選び方

誰が履いてもダサくない。ニューバランス327徹底レビュー

ダサくないNBが欲しいなら327を買うべき

「ニューバランスは野暮ったくなるんじゃないか・・・ダサくならないか!?」と心配している方って、実はとても多いです。
「ちょっと個性的なニューバランスだな」と思われるかもしれませんが、流行りのものが苦手な方であっても、気にせずに履けるモデルは他にありません。

また、どんな年齢の方でも、どんなファッションでも、合わせやすいので1足持っていて絶対に損はありません。
今までニューバランスを進んで履いてこなかった層にも受け入れられているのが、327です。

誰が履いてもおしゃれにキマるのが327である

存在感・かっこよさ
価格~¥13,090
サイズ感甲が低めでふまずが細いが全体的に柔らかく履きやすい
履き心地柔らかく安定感がある
ミッドソールのクッションEVA
年齢・性別幅広い年齢のファッションに対応できる

こんな方には327

ダサいと言われない、おしゃれなニューバランスのスニーカーが欲しい
・軽くて、普段履きでどんな服にも合う使いやすいスニーカーが欲しい

エッジの効いたデザインが人気

全体的にクラシックな雰囲気でありながら、新しさもあるデザイン。それでいて万人に人気のあるアツいニューバランスの1つでもあります。
ボリュームのあるソールが大胆にくびれていて、ガムソールが巻き上がっている・・・NBの中ではわりと攻めたデザインかなと思います。笑

ですが、街中で履いている人をかなり見かけます。田舎であろうとも見かけます。
なんなら、キレイめな恰好をした普段スニーカーとか履かないんじゃないか!?というような女性が履いていたりもします。
世の中はNIKEに染まっていますが、そんな中でもこの327を履いている方は結構な頻度で見かけます。

そういった意味でも万人に受け入れられているんだと自信をもって言えるシューズのひとつです。

素材

アッパーのベースは薄手のナイロンメッシュに、スエードが使用されているので品もありつつ、スポーティーになりすぎないのがGOODです!
スポーティーになりすぎないメリットとしては、普段の服装に合わせやすいことです。
例えば「旅行に行くときに履きたいけど何が良いか分からない」という時、歩きやすさも見た目も妥協できないシーンでオススメです。

ナイロンメッシュはなんといっても軽く、柔らかさもありつつ網目のメッシュのよりも耐久性が期待できそうです。
【外反母趾で横幅が当たっても痛くなりにくいものを探している方】にも是非注目していただきたいです。

目を引く特徴的なソール

ミッドソール

実際に履いてみると厚底というほどではありませんが、ボリューム感がある見た目のソールです。
ソールが厚いと【若すぎる】【個性的すぎる】という印象になってしまいますが、そうはならない丁度いい塩梅です。


327のミッドソール(靴底の上のクッション部分)にはニューバランスのテクノロジー(例えばABZORBとかENCAPなどの機能)は搭載されていない、EVAのみのシンプルな構造です。
ここで、「EVAってなんぞや?」という方のために簡単に説明しておくと、靴のソールをはじめ、ビーチサンダル、子供部屋に敷いたりするジョイントマットなどがEVAでできています。
触ると柔らかく、衝撃を吸収してくれるような感じの素材です。

製造工程で加工もしやすく、327のように単一のソールパターンである場合製造コストも抑えられるのでこのパターンのスニーカーは多く存在しています。
果たしてそれが悪いのか・チープなのか!?というと、そうではありません。

むしろ、靴としての仕上がりが安定してキレイだし、作業スピードも速く済むという作り手のメリットもあります。

メリット

チャンキーなソールは軽量でクッション性にも優れている。EVAは加水加解にも強いと言われている。

アウトソール

全面にダイナミックに貼られたガムソールが、かかと と爪先まで巻き上がっていてワイルド。
きゅっとくびれたミッドソールとの相性が良い。
大胆に巻き上がっているアウトソールが新鮮かつ斬新で、レトロスニーカーの概念をいい意味でブチ壊してくれています。
ただただレトロなだけなら、ここまで人気も出なかったかもしれません。

メリット

ガムソールは滑りにくく、爪先の巻き上がりはスムーズな足運びができる!実は歩きやすさも忘れていません。

補足として他のモデルと若干違うところの1つを挙げると、アウトソール(靴底)の接地面が台形で広いので安定感が抜群にあるところです。
ジッと立っている時、踵が地面に着地する時【しっかり地面に足がついている・立っている感覚】が分かります。
一見地味で、そんなもん分からん!という事でも、デザインと機能面の両立は靴にとっては大事なテーマの1つです。

まるでランニングシューズのような履き心地

「ソールにボリュームがあるので重いのでは!?」と思われるかもしれませんが実際履くとめちゃめちゃ軽いです。

327は昔のニューバランスのランニングシューズからインスパイアされたモデルなこともあり、まさにランニングシューズのような履き心地。
アッパーが薄くて、軽くて、足が靴の中で無駄に動かないようピッタリとフィットします。

【ランニングシューズを普段着に合わせると浮いてしまう】という印象もあるかもしれませんが、これなら普段ランニングシューズを履いて過ごしたい方にもオススメです。
実際、最近はランニングシューズやトレイルランニングのシューズを普段のファッションに取り入れよう!という空気もあります。
(例えばsalomonやHOKAなどが最近は人気です)

別売りインソールとの相性

結論

別売りのインソール各種を入れると靴の中が狭くなってよりタイトな履き心地になるが、履き心地は間違いなくアップデートされた。

ニューバランスの別売りインソールのラインナップ
RCP130RCP900RCP280
軽量で柔らかい表面が革張りでふわふわ(柔らかい)土踏まずに頑丈なアーチサポート&弾性がある。
相性相性相性
土踏まずのアーチなし。足が滑りにくい。革を使用しているので通気性がよく高級感がある。
ただ、柔らかいのでやや疲れやすい。
土踏まずのアーチあり。足が滑りにくい。

履いていて柔らかいのが好き・・・RCP130RCP900を入れるのがオススメ。(足が疲れやすいならRCP130RCP280がオススメです・・・!)
疲れにくさを重視したい、歩いていて足が動くのが気になる・・・RCP280RCP130を入れるのがオススメ。

別売りインソールRCP130RCP900RCP280
 
入れ変えた後の感想甲はまだ少し空いている
かかとの浮きは少しある
足が滑りにくくなるので歩きやすくなる。
甲はまだ少し空いている
柔らかいので足が沈み込む感覚
やや足が滑る
甲が靴にピタッと密着するようになった
足が靴と一体と化する
かかとの浮きが減った
インソール3種を比較サムネイル
参考ニューバランスのインソール3種類を比較!

続きを見る

サイズ感は小さめ⁉縦の長さが短い

私は女性で足の幅も普通くらいです。普段、ニューバランスのアジア生産モデルは25.5cmを履いています。
ほとんどのモデルが【指先にも少しゆとりがあって丁度ぴったり】と感じます。

しかし、ネットで頼んだMS327が届いて足入れした瞬間「やばい・・・長さがジャストすぎる!!!!汗」となりました。
幅は問題ないですし、むしろアッパーは柔らかいので伸びていきそうだなという感じです。
そもそも新しい靴は生地がピタッとしているものなので、タテの長さが大丈夫ならOKかなと思います。

色々なモデルを履いてきたなかで「縦の長さが短めだな~」と思いました。
327シリーズは試着するのがマストです。

CM996・ML574と足入れして比較

 327(男女兼用・25.5cm) ML574(男女兼用・25.5cm) CM996(男女兼用・25.5cm) 
 
横幅ピッタリとフィットする(タイトめ)327,996に比べるとゆったり、指が遊ぶ余裕があるタイトだがアッパーが柔らかいので気にならない
足長親指が先に付いているが苦痛ではない親指が先に付いているが苦痛ではない。
サイズ上げるとデカくなりすぎる為×
親指が先に付いているが苦痛ではない
かかとピッタリとフィットする(かかと細め)やや踵が抜ける感じがあるかかとが低いが抜ける感じは574ほどは無い

選び方のヒント

  • NBを履いていてダサいと思われたくない・トレンドのものを履きたい・・・327
  • 足がシュッとして見える(大きく見えない)キレイ目のNBが履きたい・・・996か327
  • クラシックなもの・幅が広めの方・・・574か327

インソールフィッティングで比較

 MS327(男女兼用・25.5cm)ML574(男女兼用・25.5cm)CM996(男女兼用・25.5cm)
 
横幅親指の付け根が多少はみ出るが
アッパーが布なので履くと気にならない。
足全体がインソールに収まる。小指の横が少しだけはみ出る。
足長インソールの先の余り具合は丁度。
靴を履くと親指が当たるくらいジャスト。
インソールの先の余り具合は丁度。インソールの先の余り具合は丁度。

ニューバランスのシューズのサイズ感を見る時に、中のインソールを取り出して足のはみ出し・余り具合を見るやり方があります。
(詳しくは下のリンクをご覧になってください!)

付属のインソールを取り出して、足を乗せ、横がはみ出し過ぎていたら足入れした時にキツイ、先が余りなさすぎると指が当たってキツイ、というのをスピーディーに見る事ができます。

私の場合3つとも足の横幅が少しはみ出しますが、履くと気になりません。
必ずしも「足が少しはみ出しているからダメ!」という訳でもなく、最終的には体感(明らかに痛くなりそうだ!とか履いていたら慣れそうという自分の感覚)で決めてOKです。

絶対に失敗しないニューバランスのサイズ合わせ方
参考絶対に失敗しない!ニューバランスのサイズの選び方

続きを見る

 

それぞれの特徴まとめ

 MS327(男女兼用)ML574(男女兼用)CM996(男女兼用)
  
価格定価¥11,990~(Amazonだと1万円前後)定価¥10,890~(Amazonだと1万円以下な事も)定価¥10,890~(Amazonだと1万円以下な事も)
展開サイズ22.5cm~29cm 22.5cm~30cm 22~30cm (CMが付くのは男女兼用)
幅の細さ(ウィズ)D(細め~標準) D(細め~標準) D(他のモデルと比べると細め)
重量(片足)278g290g267g
生産地ベトナム・インドネシア・チャイナなどのアジア圏生産
new balance(ニューバランス)
¥13,090 (2023/01/31 10:22時点 | Amazon調べ)
  • この記事を書いた人
may

may

製靴の専門学校を卒業後、574の履き心地に衝撃を受けたことをきっかけにシューズの良さを1人でも多くの人に伝えたいという思いからnew balanceの店舗で働き年間数千人以上の接客をしてきました。 足のサイズは25.5cm。メンズもレディースも両方いけます。

-選び方