広告 モデル

ニューバランス1906Rレビュー

言うまでもなく履き心地が最高・履くだけでオシャレなコーディネートが完成する"今”最も買うべき全方位隙なしのニューバランス。
人気モデル2002Rに次ぎ、ファッション感度が高い人が履いていて注目を集めています。
おしゃれと引き換えに快適さを我慢しなくていい。何時間でも歩ける。心からオススメの一足です。

M1906Rってこんなモデル

存在感・かっこよさ
価格¥16,500~
ミッドソールのクッションABZORB、N-ERGY、ACTIVA LITE(総合的に反発性・衝撃吸収)
年齢・性別男性は全世代。女性は~40代位までが履いている印象

こんな方にはM1906R

  • 今っぽさが出るトレンドのシューズをお探しの方
  • ゆったりしたボトムスをよく着る方
  • とにかく履き心地を重視したい方・沢山歩く方

M1906R正直レビュー

トレンドの"2000年代"デザイン

直球に言うと、このニューバランスはダサい・ダサくないで人によって意見が完全に分かれると思います。初見だと、学生時代の運動靴じゃないんだから勘弁してくれというデザインかもしれない。少なくとも5年ほど前はそういった空気感があったように思います。

流行やムードは常に移り変わっていくもので、最近は00年代っぽさがリバイバルしているので逆に垢ぬけ感・アクセントを出すことが出来そうです。
そういった意味では「今ならばこのニューバランスM1906はダサくない」ともいえると思います。

AURALEE(オーラリー)2023AWとのコラボM1906Rが注目されています!詳しくはこちら。

虜になる履き心地

2020年に流行ったニューバランス2002Rとまったく同じミッドソール(クッション)が付いています。
ライト層でも持っている人は多く、多くの人間の足を喜ばせていますからね・・・履き心地は文句なしで良いです。
この履き心地が苦手な人は、あんまりいないと思います。
かかとを接地した時のプニっとした跳ね返りがあり、数あるNBの中でも足運びが本当にラクです。

サイズ感:見た目に反してタイト

ポイント

足が細い方や、足や踵が浮きやすい方には、かなり履きやすいサイズ感

まるっこくてボリューミーな外見ですが、足を入れると靴の中は結構タイトめです。THE・ランニングシューズなフィット感。

私はアジア製は全て25.5cmを履いていますが、サイズを上げる必要性は感じませんでした。
履いていると横幅は必ずゆるくなってくるので大丈夫です。慣れたころにいい感じになりそう。

別売りインソールとの相性

 サポーティブリバウンドインソール(LAM35689)ライトウエイトインソール (LAM35687)クッショニングレザーインソール (LAM35716)
 
土踏まず(アーチ)ありなしなし
価格¥2,200¥1,100¥2,200
滑りにくさ
1906に入れた感想より疲れにくさを増せる
跳ね返りが増すので相性◎
薄手なので干渉しない
足がより遊ばなくなり◎
更にフワフワにできる!
インソール3種を比較サムネイル
参考ニューバランスのインソール3種類を比較!

続きを見る

MR1906Rスペック

感動の機能1:Nロック

【N】のところが、シューレース(靴ひも)と連動した引き上げ機能になっている。
靴の側面を引き上げることで、足が靴に包まれる仕組みです。
ダサいと言われ続けてきながら、長年サイドに鎮座し続けた【N】がここで生きてきて、伏線を回収した感じがします。

靴ひもをしっかり結ぶことでもフィット感は得られますが、それとは違う別次元のフィット感で「靴が足に同化してる~!」と大喜びしてしまいました。
ゆるく履くことに慣れていると迷惑な機能かもしれませんが、是非Nロックしてみていただきたいです。
正直、この価格でこのスペックは凄いなと思います。

感動の機能2:剛性がある

履くと、過去最高に踵がガッチリしていて、「安定感スゲェ・・・」となりました。
ただ・・・アミアミになっていて掃除がし辛そうで・・・ああ・・・となっています。
全体的に剛性があって、足がグニャグニャしないのは最高。

感動の機能3:STABILITY WEB

ポイント

中足部のアーチをサポートしてくれ、更に疲れにくさに貢献

【ミッドソールのクッションだけが、疲れにくさじゃないんやで】を教えてくれるのが、中足部にあるスタビリティウェブです。
クッション機能が充実しているものは多いですが、更に外付けでNB独自のシャンク(身体でいう背骨のようなもの)が付いています。
これが支えになって、7時間労働しても足がダルくなりにくいです。
最初の方は しゃがむとパキパキ音鳴りがしますが、次第にしなくなります。

NBの叡智の結晶:ミッドソール

N-ERGY(エナジー)

優れたクッション性と、エナジーリターンをもたらす弾性素材。(ボールを打ち付けて跳ね返るのを想像してください)
それにプラスして耐久性も併せ持ち、ヘタらない。
かかとを着地したときに感じる【ポヨンとした感触】の正体。
是非この感触を味わって、エナジー大好きクラブの一員になってください。お待ちしております。

ABZORB(アブゾーブ)

ほぼ100%衝撃を吸収するクッション素材。
ニューバランスで一番人気の別売りインソールRCP280にも贅沢に使われている、いわゆる疲れにくいクッションとして有名。
高級なニューバランスにも搭載されており、出現率はわりと高め。

ACTIVA LITE(アクティバライト)

クッション性・耐久性・軽量性を両立させたクッション素材のACTIVAに更なる改良を施したのがACTIVA LITE。
大人気モデルの990v4、990v5にも使われている。990フリークの方にも納得してもらえる履き心地。

アウトソール

Nデュランス

硬くて丈夫な耐摩耗性に優れたラバー素材。シューズの寿命が延びます。
余程すり足でなければ擦れて減りやすいことはないかと思います。
2年履いている同じソールが付いた2002ですが、まだ悲惨なことにはなっていません。

ライニング

足首に意思があったら「めっちゃ寝れる」って言いだしそうな位、フカフカで気持ちいいのが堪らないです。
ここも2002と同様です。若干、毛羽立ちますが許容範囲。

類似モデル2002Rと比較

2002と1906サイズ感比較

モデル1906(25.5cm)2002(25.5cm)
製品画像
横幅ピタッとフィット。
細くはない。
広め。足指をよく動かせる。
足長指先が少し当たる
ジャストフィット
先が少し余る。大きめ。
かかとライニングに厚みがありふっくらしている。包まれる。
サイズ感比較
  • 1906Rはランニングシューズに近いフィット感(足をしっかり包む)で感動する。
  • 2002Rはかかと~中足部まではピタッとし、前足部(指先)がゆったりで感動する。
  • 履き心地に関しては、どっちを履いても感動します。
絶対に失敗しないニューバランスのサイズ合わせ方
参考絶対に失敗しない!ニューバランスのサイズの選び方

続きを見る

2002と1906デザイン比較

←左2002 右1906→

結局、くっついているソールが同じならどれも一緒なんじゃないか!?と感じる方もいらっしゃると思います。
しかも、見た目もほぼ一緒じゃねーか!となるので、ちょっと比較してみました。
実際履いてみると、1906は立体的なデザイン要素が多くて、並べると2002が平面的でペタッとした印象です。
あとはカラー次第で印象が結構変わります。1足を使いまわすならグレーやホワイト系がベターです。

アッパーのデザイン比較

剛性のあるアッパーが外側に向かって長くなっており、足の倒れやすさを補正しているような気がします。
2002はメッシュの面積が広く、まったくストレスを感じない。

アッパーの羽根の開き比較

ML2002RR
参考【名作復刻】ML2002Rを徹底レビュー

続きを見る

CM996・ML574と比較

モデル1906(25.5cm)ML574(25.5cm)CM996(25.5cm) 
製品画像
横幅ピタッと密着する感触がある。
苦痛ではない
タイトだが、アッパーが
柔らかいので気にならない
足長親指が少し先に付いている。
ジャストフィット。
親指が先に少し付いているが
苦痛ではない。
サイズを上げると
デカくなりすぎるので×
親指が先に付いている
かかとライニングが厚いので、
踵がしっかりフィットする
踵の密着度合いは弱く、
踵が抜ける感じがある。
踵が低いので抜けにくい
元店員がニューバランス574と996を本気比較
参考元店員がニューバランス574と996を本気比較

続きを見る

1906まとめ

1906Rコンセプト

  • 2021年に登場した1906は、2009年のオリジナル1906を再構築したもの(復刻)
  • ニューバランスが創業した年である数字【1906】を冠している。
  • 1906Rの【R】はRegenerate(再生)の意。

総評

  • 履き心地が感動するレベルで良い。他が履けなくなる可能性大。
  • ファッション性も高く、かっこよく決まります!1足あると超使える。
  • 合わせやすいカラーの展開が多めなので挑戦しやすいのが◎
参考絶対にダサいと思われないニューバランス教えます

続きを見る

New Balance
¥16,500 (2023/01/28 01:15時点 | Yahooショッピング調べ)
  • この記事を書いた人
may

may

製靴の専門学校を卒業後、574の履き心地に衝撃を受けたことをきっかけにシューズの良さを1人でも多くの人に伝えたいという思いからnew balanceの店舗で働き年間数千人以上の接客をしてきました。 足のサイズは25.5cm。メンズもレディースも両方いけます。

-モデル
-, , , ,